筒井健一郎(たんぽぽ介護センター代表)の経歴や「温泉デイサービスセンター」利用者と従業員の満足度は??【カンブリア宮殿】

1/11テレビ東京系列で
「カンブリア宮殿」が放送されます。

今回は愛知県一宮市にある
「たんぽぽ温泉デイサービスセンター」
が特集されます。

一般的なデイサービス施設は
利用者が1日30人ほどですが
「たんぽぽ温泉デイサービス」
1日の利用者がなんと250人!!

圧倒的な規模の
日本最大級のデイサービス施設です。

「カンブリア宮殿」では
たんぽぽ介護センター代表の
筒井健一郎さんが
その仕掛けについても語ってくれます。

今日はそんな
「たんぽぽ温泉デイサービスセンター」と
筒井健一郎代表にスポットを当ててみました!

皆さん一緒に確認していきましょう!

<目次>

  1. 「たんぽぽ温泉デイサービスセンター」とは?
  2. 代表、筒井健一郎さんの経歴
  3. 「たんぽぽ温泉デイサービス」の利用者や従業員の満足度は?
  4. まとめ

スポンサードリンク

「たんぽぽ温泉デイサービスセンター」とは?

出典:http://imaise.exblog.jp/21891060/

「たんぽぽ温泉デイサービス」
愛知県一宮市にあるデイサービス施設です。

施設のモットーは
「人生現役リハビリテーション、甦る」
というもので
「お年寄りのレジャーランド」という
コンセプトの下で設計されました。

施設の特徴として

  • 天然温泉完備
  • リハビリプール
  • リハビリマシーン
  • バイキング形式の食事
  • 地元密着のコミュニティ(サークル活動)
  • 施設内通貨の発行

という6つが挙げられます。

出典:http://imaise.exblog.jp/26467731/

ちょっとした健康ランドや
スパのような中身の施設ですね!

代表の筒井健一郎さんは
たんぽぽ温泉デイサービスセンターを
「介護業界のディズニーランド」にするという
野望を持ち経営に当たられています。

スポンサードリンク

代表、筒井健一郎さんの経歴

出典:http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20150520160430326

名前:筒井 健一郎(つつい けんいちろう)

生年:1948年

出身:大分県

代表の筒井健一郎さんは大分県の
農家の家庭の長男として生まれます。

経済的に苦しかったことから
中学校卒業後はすぐに就職したそうです。

まず東レ株式会社に就職された後は
訪問販売員、百貨店販売員、仕出し弁当屋
土木作業員、タクシードライバーなど
様々な職を経験されます。

その後1983年(35歳)に物流会社を設立され
代表取締役に就任されますが
1997年に組合問題が起き社長を退任。

2年間の無職生活を経て
知人の方からの要請で
ステラリンク株式会社の社長に就任。

ステラリンク株式会社は
もともと人材派遣業の会社でしたが
2000年から介護保険事業に参入し
今に至っています。

スポンサードリンク

「たんぽぽ温泉デイサービス」の利用者や従業員の満足度は?

「介護業界のディズニーランド」を目指している
「たんぽぽ介護温泉デイサービスセンター」

利用者の方々の満足度のアンケート結果が
HPに掲載されていました。

回答者のうちの86%の方が
「大いに満足している」
「満足している」
と回答されています。

HPでは、その他の要望についても
一つ一つの要望を開示し
それに対する今後の方針を明示しています。

アンケート調査が「平成23年」と
7年前のものになっているので
おそらくさらに改善され
利用者満足度も向上していると思われます。

この調査のあった平成23年(2011年)に
船井総研主宰の
「第2回グレートカンパニーアワード
顧客感動会社賞」
ステラリンク株式会社として受賞されています!

利用者満足度が高いのは当然のこととして
筒井健一郎さんは従業員満足度も
高める取り組みを実践されています。

そのきっかけは以前社長をしていた
物流会社時代まで遡ります。

35歳で物流会社を設立し、
順調に業績を伸ばしていたものの
「従業員に長時間労働を強いてしまった」ため
結果的に会社vs従業員の形で労働争議が勃発。

筒井健一郎さんは責任を取って
会社を去る形となります。

その苦い経験を活かして現在は
正社員もパートも残業ゼロ。

託児所を設け、スタッフの中心である
女性の働きやすさを考えた
組織作りをしていらっしゃいます。

その辺りをまとめた本も執筆されています。

出典:https://www.amazon.co.jp/感動が幸せな職場をつくる-たんぽぽ介護の天使たち-筒井-健一郎/dp/4860637372

2015年には
「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」
審査委員会特別賞を受賞されています。

利用者だけではなく
働く従業員の満足度も上げることが
強い組織づくりのポイントなのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

従業員満足度を上げる
取り組みを日々考える筒井健一郎さん。

「門外漢だから業界常識を知らない」
ことが大きいそうです。

道のりは決して平坦ではなく
苦労人社長ともいえる筒井健一郎さん。

そんな社長が
介護業界に革命を起こしていくのは
非常に興味深いですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする